Vera Wang(ヴェラウォン)の wedding dress(ウェディングドレス)

Vera Wang(ヴェラウォン)

Vera Wang(ヴェラウォン)のwedding dress(ウェディングドレス)

これから日本に入荷するであろう、2016年Springコレクションが素敵です!!
ランジェリー風、パイピングやリボン、お花、透け感のある素材にうっとりしますね。

Vera Wang
WHITE by Vera Wang
Vera Wang instagram

Vera Wang(ヴェラウォン)のインスタグラムを見ているとウェディングシューズはブラックでもいいのでは?
と思えてくるのは私だけでしょうか?

Vera Wang(ヴェラウォン)はデザイナーのポリシーもありレンタル不可。
オーダー購入が基本となっています。

▼取り扱い店舗▼
Vera Wang(ヴェラウォン)BRIDE 銀座本店
THE TREAT DRESSING(ザ トリートドレッシング)

神戸のTHE TREAT DRESSING(ザ トリートドレッシング)で試着させて頂きました。
人気のBALLERINA(バレリーナ)は定番人気なのであえて避けてみました。

型(Oriana)価格74万円、型(dylan)45万円の2着を試着させて頂きました。
2016年Springコレクションが入荷していれば迷わずVera Wang(ヴェラウォン)即決していたと思います。

岡山&倉敷ではVera Wang(ヴェラウォン)を取り扱っている店舗残念ながらありません。
オーダー購入となる為、1番近いTHE TREAT DRESSING(ザ トリートドレッシング)神戸店で購入するのがおすすめです。
サイズなどの調整などもある為、1番通いやすい店舗を利用するのが良いかと思います。

最近は、Vera Wang(ヴェラウォン)のwedding dress(ウェディングドレス)をお譲りしている方も多いようですね。
転売の場合ドレスの状態にもよりますが半額程度で手に入れられる事も可能なようです。しかし、サイズが合うのかが気がかりですね。
逆に言えば、定価で購入した後、半額程度でお譲りするという前提で購入を決めても良いかもしれませんね。

セカンドラインのWHITE by Vera Wang(ホワイトバイヴェラウォン)は低価格でVera Wang(ヴェラウォン)を購入する事ができます。
BUYMA(バイマ)などでも取り扱いがあるようですが、日本人サイズではないので試着できる店舗があるなら必ず試着を行うのが良いかと思います。
丈つめなどのサイズ直しは可能かと思うのですが、ウエスト位置などのお直しになると解体しなくてはならないので余分に予算もかかるりますしね。

2016年Springコレクションの入荷はこれからのようですが、結婚式と日取りが合うようらなVera Wang(ヴェラウォン)試着してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 八 = 1